北九州秋色旅(福岡)

2017年11/23-11/25、北九州を中心とする旅行に行ってきました。
旅の目的は色とはまったく違うので省きますが、
秋らしさを感じられる紅葉スポットをいくつか回ったのでご紹介。

河内藤園:福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48 公式サイト→
4-5月の藤が有名なこちら、秋の紅葉もなかなか素敵でした。
ただ、時期が少し遅かったのか少し枯れ気味。
悔しいので、少しだけ写真の色を赤めにしています。

見頃&晴れの日ならきっと真っ赤な絨毯が見れるかと。

色とりどりの落ち葉もきれいです。

篠栗九大の森:公式サイト→
幻想的な写真が撮れるとの情報をつかみ、足を運んでみました。

本当はこちらの木々が水の中に生えているはずなのですが、
今年は梅雨時の雨量が少なかったそうで、
残念ながら水がありませんでした。
本来なら水面に紅葉が反射して美しい世界が広がっているはず。
水がない分、赤い世界が広がっていて素敵でしたが、
水が多い時にまた行ってみたいと思います。

道中で見かけた赤い木の実。

森林セラピーの場所でもあるそうで、
さまざまな木々が植わり、
歩いていてとても気持ちがよかったです。

太宰府天満宮:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号 公式サイト→
学業祈願で有名な神社。
高校の修学旅行で行った記憶があります。
紅葉目的ではなく、有名だからと今回足を運びましたが、
一番きれいな紅葉が見れました。

紅葉をみると秋だなぁ~と感じます。
街中はクリスマス一色ですが、
自然界にはまだ秋が残っていますね。

今回は旅先での紅葉でしたが、
きっと近くにもまだ紅葉している木々があるかと思います。
ぜひ最後の秋を探してみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です