リボンのおすすめ収納方法

仕事柄、日々ラッピングをするので、我が家にはたくさんのリボンがある。
リボンと一言で言っても、さまざまなリボンがあるが、
私が日常的に使っているのはシングルサテンリボンの3mm幅。

サテンの艶やかで上品な感じと
3mm幅の大袈裟にならない感じが気に入っている。

このシリーズ、3mm幅にしかない限定カラーがある、
というのも3mm幅を選ぶ理由の一つだ。
実は限定色ではない定番色だけでも41色あるのですけどね。

さすがに全定番色&限定色を持っている訳ではないけれど、
それでも我が家には3mmサテンリボンだけでも20色前後あって。

以前はお店のように
リボンをずらっと棚に並べて使っていたのだけれど、
コロコロ転がってしまったり、
隣のリボンと絡まってしまったり、
などなど、
少しずつストレスになることが。

で、ふと思い付いた方法があったので試してみたら、これがぴったり。
リボンを使うときのストレスから解消されました。

その方法というのが
靴の入っていた箱に穴をいくつも空け、
穴の一つ一つにリボンを1本1本通すこと。

※私はあまり考えないで穴を空けてしまったので、
リボンの位置と穴の位置が少しずれているところがありますが、
できるだけリボンと穴の位置を合わせた方が絡まなくていいと思います。

この方法だとリボンが絡んでしまうことはほとんどないし、
なくなってしまったリボンを補充するのも簡単です。

※見えやすくするために蓋を開けていますが、普段は蓋を閉めています。

難点はリボンの残量が見えないので、突然リボンがなくなること。
(ストック必須)
あとは、20色前後のリボンしか入らないこと。
(私の靴箱には19色しか入りません。)


入らないからといって色数を減らすという選択肢は私にはないので、
リボン箱の上にさらにストック用の箱を載せ、
入りきらなかったリボンはそちらに入れてあります。
なるべく使用頻度の低いリボンをストック用と一緒に入れているので、
それほど困ることはないかな。

でも、せっかくならもっと使うリボンの種類を増やして、
リボン箱を2箱重ねるのもいいかもなぁなんて思ったりもしています。

リボンを日常的に使う方がどのくらいいるのかわからないけれど、
リボンの収納方法に困っている方には
お手軽でオススメの方法です。
ぜひお試しあれ。

リボンが欲しい方にはお得な20色セットもありますよ♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です