虹色

虹色って聞いて、どんな色を思い浮かべますか?
一番に思い浮かぶのは赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7色だと思うのですが、
実は日本の伝統色に虹色という色名があるのです。

日本の伝統色の虹色はこんな色。

そう。ピンク系の色なのです。
ちょっと意外な感じがしませんか?

「虹色」
少し黄色味を帯びた、薄い紅色のこと。
薄い紅色は光の反射によって青みや紫みが強く見えるなど、
様々な色に移ろって見えたために虹が付いた。

理由を知って、なるほどなぁと思いました。
色名を付けた方のセンスが素敵ですよね。

なぜ急に虹色の話をし始めたかといいますと、
先日、自分の活動をまとめるホームページを作ってもらったのですが、
その際、テーマカラーを1色決めて欲しいと言われて。
1色だけと言われてすごく悩んであれこれ調べていた時に
「虹色」という色名を見つけて。
もともとポイントにピンクを使うのも好きだし、
さまざまな色を生み出す作り手として、
虹色というキーワードはいいなぁと
虹色をテーマカラーにホームページを作ってもらいました。

ホームページはこちら。
https://tanyucolors.com/

虹色はちょっと想定外だったけれど、
日本の伝統色は色名から由来を想像できる色も多いです。
色名を見ながら、その情景に想いを馳せてみませんか?

日本の伝統色が一覧で見れるサイト:
https://www.colordic.org/w

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です