colorscape(東京・新宿)

昨年の12月にも取り上げたEmmanuelle Moureaux(エマニュエル・ムホー)。
「色で空間を仕切る」というコンセプトにカラフルな空間デザインを行う彼女の
新しい作品が新宿で見られると聞いて、足を運んできた。

新宿駅新南口改札外のSuicaのペンギン広場で見ることのできる「colorscape」だ。

三連休初日に足を運んだため、
とてもじゃないけれど人が多く全体を撮ることは叶わなかったが、
カラフルだけれどバランスのよいグラデーションを楽しむことができた。

展示物の色と調和した植物の緑。

展示物の赤色と植物の緑のコントラスト。

植え込みの緑の位置も考慮して色の配置を選んだのかなとちらりと思ったり。

新宿での展示のため、
カラフルな色で書かれた文字は「SINJUKU」。

「SINJUKU」の文字がひたすら並んでいるだけではあるのだが、
そこに色が加わると素敵なアートになる。

カラフルな文字とモノトーンの影のコントラストも美しい。

カラフルだから、より影が引き立つのだと思う。

10/8(火)まで開催の「新宿クリエイターズ・フェスタ」の一環と聞いて、
急いで見にいったのですが、
エマニュエル・ムホーの公式ホームページには2019年1月中旬までと書いてあって。
どちらが本当なのでしょうね?

エマニュエル・ムホー公式ホームページ:
http://www.emmanuelle.jp/all

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です